処方された薬とウコンの併用で血圧がいつの間にか正常値に

私の家系はどうも高血圧の系統で、まだ、20代のときの検査でも高血圧気味だといわれていました。それで、ふだんから血圧のことは気になっていました。特に気になる自覚症状もなく体に特別な支障はないのでそのまま放置していました。

ところが、1年くらい前に会社の健康診断を受けた際に、血圧が高すぎるという検査結果が出たのです。しかし、そのままにしていたら翌年の検査でも同様の結果が出てしまいました。そのときの数値は、上は150mgHG台で下は100mgHG台でした。

家系的なこととはいえ、以前から気になっていたので、思いきって病院に通い治療してもらうことにしました。

しばらくは通院しながら降圧剤をもらって飲んでいました。降圧剤を飲み始めてすぐに130mgHG台まで下がり、下も90mgHG台までがるのですが、どうしてもそれ以下には下がらないのです。

これではいけないと考えていた頃に出合ったのがウコンです。実はそれ以前にもテレビ番組で「ウコン特集」 を見たことがあり、そのときはさっそくターメリック( ウコンの英語名)を買ってきて料理に入れてみたりしていたのですが、これといった反応が感じられないままでした。

ところが、今度はある雑誌でウコンのことを知り、これは試してみる価値がありそうだと思いウコンの成分を凝縮したサプリを飲み始めました。

すると、血圧の上は、130mgHGでなかなか下がってこないのですが、下は80mgHG台にまで下がってきたのです。これまで降圧剤ではびくともしなかった下の血圧が下がってきたのには驚きました。

私の感じでは病で処方された降圧剤をウコンと一緒に飲んでいると、病院の薬の効果が高まるように思いました。

1日3回、1回に4粒くらい飲みました。できれば病院の薬を少しずつ減らしていこうと思っています。

それから、私の主人は胃潰瘍を思っていますが、主人の場合も1日3回、1回に4粒を飲んでいます。わが家では、これからも常備薬感覚でウコンを飲み続けていこうと思っています。

現代の医学では高血圧の原因としては、血管を構成している平滑筋がカルシウムイオンを吸収して収縮することにより起こるといわれています。ウコンにはこのカルシウムイオンの吸収を抑える作用があり、それによって血圧を下げる働きをすると考えられます。

血圧をさげることができるか? | ウコンの効能・効果
https://turmeric-guide.net/archives/328

また、今回のように他の薬とウコンを一緒に飲んでいるとその薬の薬効を高めてくれるのはよく言われています。なお、最高血圧は120mgHG台が良好です。

降圧剤の効果を上げてくれたウコンは

疲れた肝臓に!特許取得成分配合 二日酔い・飲み過ぎ対策サプリ「エカス ekas」 | ウコンの効能・効果
https://turmeric-guide.net/ukon