クッキングペーパーパックのやり方(手順)

準備する材料

  • 化粧水適量(目安は15ml)
  • クッキングペーパー1/2枚

手順

  1. 切る 1/2枚のクッキングペーパーを半分に折ったら、鏡を見ながら丘に沿って、頬、おでこ、鼻を顔写真のように切り取る。 この形の型紙をつくるのもおすすめ。
  2. 浸す クッキングペーパーを手や小皿を使って化粧水に浸す。湿らすのではなく化粧水がしたるくらいに十分に。
  3. 貼る クッキングペーパを顔に空気が入らないように密着させながら顔に貼っていく。余ったクッキングペーパーで隙間を埋めるとさらに効果大。
  4. 完成 20分パックする。途中、クッキングペーパーが乾いたら化粧水を入れたスプレー容器や水差しで補給し、常にパックがぬれている状態をキープ。終わったら肌のうるおいが逃げないようにクリームを薄くつける。

肌が超うるおい、シミ、しわが消える

メイク前に20分間パックすることで肌が若返ります。お金をかけずに美肌をつくることができます。