超オイリー肌も改善、オイリーは乾燥が原因だった

もともと、ひどいオイリー肌でストレスであまたを抱えていました。普段は、2~3時間おきにあぶらとり紙を使うのですが、1回に5枚も消費するほどででも、クッキングペーパーパックで皮脂量が安定してきました。

私の場合、クッキングペーパーを手でちぎって目、鼻、口の穴をあけて、化粧水を含ませて顔にのせるだけ。パソコンをしながら1時間は置いておきます。

意外だったのは、とくに皮脂が多いTゾーン部分のパックの乾きが早いこと。そこだけ、水分をたくさん吸収しているみたいなんです。いままで皮脂をとり除くことばかりに専念していたのですが、水分が足りないから、それを補おうと皮脂がたくさん出ていたのかもしれませんね。

その証拠に、始めて10日ほどで、1回に使うあぶらとり紙が、2枚で大丈夫になつたんです。皮脂が多いせいで化粧くずれやファンデーションのヨレもはげしかったのですが、それも解消。「美肌には水分補給がいちばんなんだ」ということが発見できてよかったです。