安い 簡単 おいしい! 大豆もやし ダイエット の実力 5人が実際に行ったダイエット効果と本当の声

普段、食卓で登場するもやしは「脇役的」なおかずですが、実は、ダイエットにとても効果的です。 「 緑豆もやし 」 「 ブラックマッペ 」 「 大豆もやし 」 と 3 種類あります。 この中でビタミンB、食物繊維、カリウムがたくさん含まれるのは 「 大豆もやし 」 です。

大豆もやしのカロリーは、1袋あたり71 kcal 。大豆を発芽させる大豆もやしは、 100 g 37 kcal の低カロリー野菜。食物繊維ですからしっかりよく噛んで食べれば腹持ちもいいですし、このあたりはダイエット食品としても優秀です。多少、ドレッシングで少しカロリーを摂取してもOKです。

bean-sprouts-657415_640.jpg

なんと、 大豆もやし には、これらの栄養が他のもやしの2倍も含まれます。食物繊維も豊富なので炭水化物(ごはん、うどん、パスタなどを口にする前にもやしを食べれば腹持ちもよくなります。もやしは低カロリーなので多少、油を多めに使って味をこくしてもそれほど気になりません。 大豆 と 大豆もやし の 100kcal あたりの栄養素を比べると、「大豆イソフラボン」が1.3倍、葉酸が4.5倍、食物繊維が1.6倍、そして血圧を抑制し、精神を落ち着けてくれる GABA が6倍も含まれています。大豆もやしを上手にダイエットに使わない手はありません。お安いし。

大豆もやしの栄養

たんぱく質

100 g あたり4.4 g 含まれており、牛乳1.3 杯分にあたります。

水の次に多く含む栄養素で、筋肉や皮膚や髪の毛を形成するのに大切な栄養素です。

食物繊維

100g あたり 2.3g 含まれており、バナナの約 2.4 本分に当たります。

腸内の老廃物を体外に排出する手助けをし、スムーズな便通を促します。

糖質の吸収を抑えてくれるなど、ダイエットしている人には嬉しい栄養です。ダイエットには必須栄養素です。

カルシウム

骨や歯を形成するのに大切な栄養素で、身体の生理機能を調整し、心を安定させてくれます。

100 g あたり 35 g 含まれており、さんまの約 1.3 匹分にあたります。

蛇足ですが、 ブラックマッペ は、他の2つに比べてビタミンCが一番多く含まれています。たまにブラックマッペでビタミンCを補給するのもいいかもしれません。

ストレスで食べ過ぎてしまう人は、食前に 1 袋のもやしを食べるようにすると 2 週間ですぐに効果がだせます。

もやしが好きではない人にはサルバチア(チアシード)ダイエット は、小さな種子サルバチアに含まれる栄養分は、豊富な青魚の油(オメガ3脂肪酸) のほか、14倍に膨らむ特別な食物繊維、タンパク質、ビタミン、ミネラルなど多種多彩。しかも、各栄養分の含有量はどれをとっても豊富で、他の食品を圧倒するほど。サルバチアが「奇跡の食品」、「完全食品」といわれるゆえんです。

カネカ食品 キムチ仕立て 大豆もやし 200 g

ダイエット中に もやし だけだととても物足りなさ感がでてしまうので、カネカ 大豆もやしキムチ仕立て ならおいしく食べることができます。キムチ 味がおいしくてやみつきなります。ごはんなしでも腹持ちがいいので助かります。食物繊維も多く便通もよくなるのでさらにスリム化が期待できます。夏はきゅうりを混ぜるとさらにおいしさアップです。

●岐阜県産の大豆もやしを歯ごたえ良く仕上げました。 ●豆板醤とごま油の風味がきいたキムチ風の味わいです。

原材料
大豆もやし(岐阜県産)、たん白加水分解物、植物油、食塩、トマトペースト、ぶどう糖果糖液糖、にんにく、豆板醤、ごま、ごま油、唐辛子、鰹節粉末/調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸味料、アルコール、グリシン、香料、乳酸Ca、乳化剤、増粘剤(キサンタンガム)、パプリカ色素、甘味料(ステビア、甘草)、(一部に小麦・ごま・大豆を含む)
アレルギー物質
小麦・ごま・大豆
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
76kcal 4.7g 3.7g 5.9g 2.8g