もやしマヨネーズで12kgやせ10年もこの体重を維持、肌もきれいになった

腸内環境も正常化、毒だし効果も

私は、アイドルタレントだった20代のころは、顔はふっくらで、丸々と太っていました。今だからお話しできますが、152cmの身長で、体重が58kgもあったのです。

これではいけないと思い、いろんなダイエットを試しました。ところが、何をやっても、途中からおなかがすいてフラフラ。けっきょく、仕事に集中できなくなり、ダイエットを断念する七いうくり返しでした。

そこで、お腹いっぱい食べてやせられる食材を探していくうちに、たどりついたのが「もやし」でした。もやしなら、カロリーが低くて満腹になりそうだし、ビタミンやミネラルも満点なので、スタミナもつきそうでした。そして決めてとなったのはやっぱり「安い」ことです。

これなら仕事に支障なく、ダイエットを続けられると思ったのです。しゃきしゃき感が残るくらいにゆでたもやし3~4袋分を、密閉容器に入れて持ち歩き、おなかがすいたら時間に関係なく食べるようにしました。

ゆでたもやしがかなりあっさりしているので、昧つけは、マヨネーズでした。こうすると満腹感がアップするし、なによりもおいしいので、ストレスなくダイエットできる感じがしたのです。

さて、このようにもやしを、1日に1~2回食事代わりに食べ、小腹がすいたときにもおやつにしていたところ、どんどんぜい肉が落ちていき、なんと1ヶ月後には12kgもやせて、体重が46kgになったのです。ここまでダイエットえ結果がでるとがぜん、やる気もでてきます。

その後も、もやしをダイエットに活用しました。テレビの仕事で、おいしいお店の食べ歩きをすることが多かった私は、また7kgくらい太ってしまうことがよくありました。

そのたびに1~2週間、このもやしダイエットをやっては、46kgに体重を戻していったのです。

ところで、私は30歳のときに、健康ドリンクバーの店を経営するようになりました。その後、健康管理の会社を立ち上げて、美容や健康に深く携わるようになったのです。

そうなると、ダイエットに対する考え方も変わりました。若いころは、やせるためにむやみに低カロリー食を食べていました。ですが、もっと食材の効能や栄養のバランスも考えたうえで、美肌やアンチエイジング(抗加齢)、疲労回復などに役立つメニューを研究。

健康で美しくなるためのお手伝いをしたいと思うようになったのです。そうした今でも、食材の中で、とても役立っているのがもやしです。ビタミンやミネラルが豊冨で、美肌作りにぴったりのもやし。食物繊維も豊富で、腸内環境を整えてくれるので、毒出し効果も得られます。

お店でももやし料理が大好評

そんなもやしをおいしく、かつ栄養バランスよく食べるために、私はお店のスタッフとともに、もやしを用いたいろいろなメニューの開発をしてきました。そのうちの、お勧めの何品かをご紹介しましょう。

ツナもやし・カレー風味

もやしとツナを炒め、カレー粉を少々混ぜて、しようゆと塩で昧つけします。隠し味に、少しマヨネーズを加えます。

納豆和え

電子レンジでもやしに少し熱 を通し、納豆、すりゴマを加 え、しょうゆ、砂糖、酢で昧つ けします。

もやしバジル梅

さっとゆでたもやしを梅肉で 和え、刻んだバジルをのせて香 りづけします。

これらのメニューは、私の店のお客様にも大好評です。もやし料理のポイントとしては、熱を加えすぎないことです。熱を加えすぎると、せっかくの栄養成分が流れ出てしまうので、一瞬だけゆでたり、電子レンジでちょっと熱を加えたりするのがコツです。

また、もやしはもともと昧がないので、ついつい濃い昧つけをしたくなりますが、それでは健康によくないので、私の場合は、ゆでるときに、ひとつまみの粉末だしを加えるようにします。

そうすると、薄い昧つけでも、おいしく食べられます。私は、今でも1日1回はもやしを食べています。開店前の忙しいときでも、もやしならすぐに食べられるので、とても重宝しているのです。

最近では、ポン酢をかけて食べています。いろいろなポン酢が市販されているので、昧を変えれば毎日食べても飽きることはありません。さらに、カラシやワサビ、生姜、もみじおろしなどの辛みを加えれば、おいしさがさらにアップしますよ!

このように、もやしを常食しているせいか、私は、若いころと変わらない46kgの体重をキープしています。そればかりか、肌に関しては、20代のときよりもキレイだとよくいわれます。これももやしの美肌効果のおかげでしょう。

もやしメモ

もやしは、低力ロリーで、加熱しても容量がへりません。さらに、便秘を解消するもやしの食物繊維は、胃の中で約3倍に膨張するという特性があります。満腹感が得やすく、ダイエットには好適な野菜です。よく噛んで食べるとさらに効果的です。

また、ビタミンB2は、脂肪の代謝を高めるほか、ダイズサポニンは、脂肪を溶かす働きを持っています。美肌効果は、ビタミンEやマグネシウムによって、新陳代謝が活発になって得られたのでしょう。

1分で作れるレンジでチンもやしは便秘解消に効く! | 腸をきれいにして便秘解消