ダイエット 体重の変化 1週間単位で管理

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ダイエット 体重の変化 1週間単位で管理するといいでしょう。「体重が思うように減ってくれない」。これはダイエットを始めた人が、ある時期を経ると必ずといっていいほどぶつかる関門です。体が変化しないとイヤになってやめてしまう人も多いのですが、ここは我慢して続けなければいけません。
ダイエット 体重の変化 に一喜一憂してしまいすぎるのも続かない原因になります。少しずつ体が変化してきます。その変化のサインを5つ紹介します。

measuring-tape-g8435747c0_640.jpg

ダイエットを開始すると、体重は最初ガクッと落ちたあと、横ばいがつづき、そのあとまたガクッと落ちるといったぐあいに、階段状に減っていくことが多いからです。この横ばいのときにやめてしまう人が多いのです。

体重が数字として減らない時期を「停滞期」と呼びますが、その時期は、ダイエットの効果が表れていないのではなく、身体の方が一生懸命次の状態に備えてがんばっている時期ですので、この時期にあきらめることなくダイエットを継続することが大切です。3ヶ月続けると、必ず体重は減ります。また、「停滞期」は個人差があります。私は1kg減少するのに1ヶ月以上かかります。その時の摂取量、運動量との関係もあり体重が減らないからといってダイエットを諦めないことです。

1つの段階から次の段階へ変わるまで、とても長く感じるものですが、まさにここが辛抱のしどころです。折れ線グラフに描いてみると減ったりふえたり微妙に変動している体重が、1週間ごごとに見て、少しでも減っていれば上できなのだと考えてください。毎日体重計に乗ったりグラフをつけてみてもあまり意味がないので、1週間ごとに記録したり管理するのがいいでしょう。

ダイエット 体重変化 いつ頃から

ダイエットの手段として筋トレを行う場合、引き締まったり、腹筋が割れたりするまでには約2ヶ月程度必要す。

これは目に見える変化を実感できるまでにかかる時間で、体の内側の変化は1ヶ月~1ヶ月半ほどで現れはじめます。 体重が減るということだけで見れば、さらに短い2週間~1ヶ月程度で実感できるでしょう。

痩せ始めの5つのサインを見逃さない ダイエット 体重変化

痩せ始めのサインは、体の調子など、体重や体形以外にも表れます。一見ダイエットと関係ないように思えても、実はそれがダイエットが順調に進んでいる証拠だったりするのです。ダイエットが順調なことが分かれば、モチベーションにもなりますよね。次の5つの変化を感じたら、もうすぐ痩せるという前兆かも。見逃さないようにしましょう。

その 1 脂肪が柔らかくなる

ダイエットを始めたら、脂肪の柔らかさをチェックしましょう。お腹周りや太ももなど、特に気になる部分の脂肪をつまんでみると分かります。
つまみにくかった硬い脂肪が、ダイエットをしているうちに柔らかくなってつまみやすくなってきたら痩せ始めのサインです。

硬い脂肪は、余分な水分や老廃物が溜まっている状態。水分や老廃物を排出する流れが滞ってしまっているため、落ちにくいのです。

逆に、脂肪が柔らかくなったということは、血行やリンパの流れが良くなって老廃物が溜まりにくくなり、燃焼される準備が整ったということ!そのままダイエットを続けていけば、柔らかくなった脂肪が燃焼されて痩せていくでしょう。

その 2 手首・足首がスッキリしてくる

手首や足首がスッキリしてきたら、痩せ始めたサイン。脂肪には落ちやすい順番があり、手首・足首→ふくらはぎ→肩・二の腕→太もも→お腹・お尻、のような順番で痩せていきます。脂肪には内臓を守る働きがあるので、内臓から遠い部位から痩せていき、だんだん内臓に近い部分が痩せてくるのです。
だから最初に痩せる手首・足首がスッキリしてきたということは、そのまま続けていけば他の気になる部位も順番に痩せていくでしょう。

その 3 便通が良くなる

便通が良くなったと感じたら、ダイエットのための食事改善が上手くいっている証拠です。便通が良くなると、腸内環境の改善につながり、痩せやすくなります。

腸は糖や脂肪をエネルギーに変換するなどの代謝機能を担う肝臓と密接な関係にあり、便秘などで腸の機能が低下すると、肝臓に負担がかかり代謝機能も低下。糖や脂肪がエネルギーに変換されにくくなり痩せにくくなってしまいます。便通が良くなって腸内がキレイになることによって、代謝機能も活発になり、痩せやすくなります。

その 4 肌がきれいになる

これも食事改善が上手くいっている証拠。食生活は肌に表れます。ニキビや吹き出物などお肌のトラブルが減ったなら、バランスの良い食生活ができていると言えます。
バランスの良い食事は痩せやすい体を作るために大切なので、それができているということは、そのまま続けていけば痩せることができるでしょう。

その 5 味覚が変化する

ダイエットのために甘いものや油っこいもの、味の濃いものを控えている人も多いはず。最初は我慢がつらくても、だんだん欲しくなくなってきたり、食べてもあまり美味しくないと感じるようになってきます。
甘いものや油っこいものを欲しいと思わなくなってきたら、痩せ始めのサインかも。無理なく自然と糖や脂肪を控えることができるから、余計なカロリーを摂らずに済み、ダイエットの効率アップにつながります。

ダイエット 体重の変化

ダイエット成功のカギは、基礎代謝を上げること!基礎代謝とは、心拍や呼吸、体温維持などのために消費されるエネルギーのことで、じっと座っている間や、寝ている間にも常に消費されています。基礎代謝が高い人と低い人とでは、毎日の消費カロリーが全然違います。

たとえ運動量や活動量が同じでも、基礎代謝が高いほど多くのカロリーが消費され、低いと消費カロリーが少なくなります。つまり基礎代謝が高いほど痩せやすいということ!効率よく痩せ始めるためには基礎代謝を上げることが大事なのです

朝、食べるフルーツがいい理由 抗酸化力が強力なアサイーベリーはアントシアニンがブルーベリーの5倍

関連ページ

  1. 糖せんぼう 効果 により甘い物も食べられる 血糖値 ダイエット 気になる方に
  2. 切り干し大根茶 痩せた 私の記録
  3. サルバチア ( チアシード ) ダイエット効果 栄養豊富&低カロリーの スーパーフード
  4. 安い 簡単 おいしい! 大豆もやし ダイエット の実力 5人が実際に行ったダイエット効果と本当の声
  5. もやしマヨネーズで血圧、血糖値が正常化、ひざ痛が消え色白になった人多数
  6. もやしマヨネーズで5kgやせ、活力が復活、妻は2kgやせ肌が潤った
  7. 便がスルスル出る「もやしマヨネーズ」で親子で35kgも痩せた
  8. もやしマヨネーズで12kgやせ10年もこの体重を維持、肌もきれいになった
  9. 朝、もやしダイエットで便通が改善、代謝アップに加えて18kgやせメタボも解消
  10. カプサイシンのダイエット効果の真偽
  11. ダイエットには海藻が効果的
  12. 全身に酸素を送り込むとダイエットが進む その酸素を運ぶ血液を水でさらに生き生きさせる!
  13. 体重 の 目標設定 をやめることで少し 太って も 気にしない のが 腹ヤセ脳 の秘訣
  14. おなかやせ成功には脳がダイエットを楽しむ「腹やせ脳」になることが必須、減量効果は倍になる
  15. 朝、食べるフルーツがいい理由 抗酸化力が強力なアサイーベリーはアントシアニンがブルーベリーの5倍
  16. ワンサイズ小さめの高価な眼を買ってしまう
  17. ゴムのスカートなどルーズな洋服は避ける
  18. ボディーラインがくっきり出るような服を着る
  19. 1つ前の駅で下車し、歩くようにする
  20. 歩くときは速歩きで
  21. 1 日に 30 分は歩くことで痩せる体をつくる
  22. エレベーターをやめて階段にする
  23. 電車はすいていても立つ
  24. 睡眠を十分にとる
  25. 夜8時以降は食べ物をロにしない
  26. お風呂は水とお湯を交互に浴びる温冷浴でエネルギー消費をアップ
  27. ときどきは銭湯に行き、他人の体を客観的に観察する
  28. 空腹のときにはスーパーやコンビニに買い物にでない
  29. 買い物は歩きで行く
  30. 間食してしまいそうな店のない通勤・通学路を利用する
  31. 1日のスケジュールを決めて余分なお金を持たない
  32. 夢中になれる仕事や趣味をもつ
  33. やせるためには早起きの習慣をつける
  34. 空腹を感じたら3分間ジョギングする
  35. おなかがすいたと思ったら、「熱いシャワー」を浴びる
  36. ときならぬ食欲は、歯みガきで撃退
  37. 我慢できないほどおなかがかすいたときは「穴埋め食」でカバーする
  38. お酒の席では、クラスをいつも満たしたままにしてお<
  39. 立食のときは、まずスープを飲み、サラダをたっぷり食べる
  40. 大食いの人と同席しない
  41. パーティー 食べ過ぎ対策 パーティー前に ゆで卵 で腹ごしらえ
  42. スープを飲む場合は、ポタージュよりもコンソメを選ぶ
  43. 行儀が悪< ても、揚げ物の衣ははずして食べる
  44. 外食するなら、どんぶり物は避け、栄養バランスがよい定食にする
  45. 外食するときは、込み合った店よりすいた店へ行< ようにする
  46. おやつの時間には、席を離れるようにする
  47. 外食ではおいしいものから先に食べるように心がける
  48. ひとりで事をしないようにする
  49. のどを潤すときはお茶か水
  50. 周囲から食べ物を遠ざける
  51. 食事中の音楽はスローテンポ
  52. 食事のときはベルトの穴を2つきつくする
  53. 食前にテレビの食品CMは見ないようにする
  54. 食前に香水をかぐ
  55. 上品なマナーで食べるようにする
  56. 食事はできるだけ台所から離れた場所でする
  57. 食器やテーブルクロスを黒や紫などの寒色系の色にする
  58. 食卓に鏡をおいて食べる
  59. つまみ食いと残飯整理はやめる
  60. ひとロでもいいから残すようにする
  61. おかわりしたくなったら5分待ってみる
  62. ひと口最低30回はかむ
  63. 食べることに集中して、ゆっ< り食べる
  64. ご飯茶碗は、小さ< て浅いものにかえる
  65. お皿は小さめ、料理は品数を多くする
  66. ドレッシングはノンオイルタイプを使う
  67. 野菜や豆類など、食物繊維の多い食品をとる
  68. 3食分を、 4 ~ 5 回に分けて食べる
  69. 食事は規則正しく
  70. 最初は三日坊主であきらめない
  71. ダイエット 体重の変化 1週間単位で管理
  72. 例外をつくるとダイエットは失敗する
  73. 自分よりスリムな人とつきあうようにする
  74. 見られている ダイエット 成功の鍵
  75. 部屋に全身がうつる鏡を置く
  76. やせた自分をイメージして、それを目標にする
  77. ヘルスメーター 必須 必ず用意し、1日1度は体重をチェックする
  78. 周囲の人にダイエット宣言をする
  79. 「明日からでいいやぁ」と思っているうちはダイエットに挑戦しない