糖尿病のための専門茶テンペ菌発酵の薬草茶「楽源茶」できつい食事制限なしで血糖値が120mm/dlに

血糖値が350mm/dlにまで上昇して、医師からはきつく食事制限を厳格にやるように言われてしまいました。それがつらくて因っていたとき、テンペ菌発酵の薬草茶のことを知りました。半信半疑のまま1日1リットルの薬草茶を飲んで1ヶ月もしないうちに、体が次第に軽くなってきました。

このお茶を飲むと疲れが体にたまらないんです。病院の検査では、薬草茶の効果があらためてはっきりしました。7ヶ月後に、血糖値が120mm/dl台で安定。おかげで病院の薬が不要になりました。我慢していた外出先での食事も楽しめるようになり、350mm/dlも血糖値があったことを考えると、夢のようなことです。糖尿病にいいものを求めて、私がいろいろ試したものの中では、テンペ菌発酵の薬草茶が文句なしに一番です!

8種類の薬草を配合した糖尿病のための専門茶テンペ菌発酵の薬草茶「楽源茶」はこちら。