アワビの粉末で飛蚊症が改善し、視力もアップ

22歳のとき、視界に黒くて小さな糸クズのようなものがチラチラと見えるようになったことを不安に思い眼科に行きました。そこでは飛蚊症と診断されましたが、医師からは気にすることはないですよ、といわれたそうです。 視力が両眼ともに1.5、特別な目の病気ではなく、単なる飛蚊症だとわかって安心しました。

ところが、普段、仕事でパソコンを多用するようになった26歳のころに、視力が両眼とも0.8まで低下するとともに、目が疲れて目の奥が痛むようにりました。 加えて、飛蚊症の黒くて小さな糸クズがたくさん見えるようになってきました。

このままではまずいと思い、目にいいといわれるニンジンジュースやブルーベリーをとったりしました。 そのためか、それ以上の視力の低下や飛蚊症の悪化はありませんでしたが、正直なところよくもなりませんでした。

そうした状態がずいぶんと続き、春にたまたまアワビの粉末食品のことを知りました。

「アワビは目にいいというので、アワビの粉末食品をすぐに買い求め、朝食後にとることにしむした。そうしたら、飲んだその日から目がほとんど疲れなくなったのです。 その後、アワビの粉末食品をとりつづけると、さらに、目に変化が起きました。

電車の中で本を読んでいますが、視線を本から外に移すと、それまでは外の風景がぼやけて、はっきり見えるようになるまでに時間がかかっていました。 それが、アワビの粉末食品をとりだしてしばらくしたら、視線を本から外に移しても、すぐに風景がはっきりと見えることに気づいたのです。

飛蚊症に対しても、効果を実感しています。「アワビの粉末食品を5年以上とっているため、飛蚊症がどのくらいの期間でよくなったかを正確に答えることができません。しかし、現在、飛蚊症が本当によくなっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鮑の輝 アワビの粉末カプセル
価格:5668円(税込、送料無料) (2018/2/15時点)