アレルギーが治るメカニズム

  • 投稿日:
  • by

免疫細胞は体内に侵入してきたウィルスや異物に対して、活性酸素を放出して攻撃し感染症などから体を守っています。</p

>ところが、こうした外敵を攻撃する時に花粉などの本来攻撃する必要のないアレルゲンに反応し、毒性のある活性酸素を過剰に放出してしまい、周囲の正常な細胞を傷つけてしまうことがあります。

これが、アレルギー症状です。しかしこの際、体内に活性水素があれば過剰に放出された活性酸素と結びつき無害な水に変えることでアレルギーの症状を抑えることができるのです。

セブンウォーター・エクストラ 水素濃度7.0ppmの業界最高峰の水素水