目の手術後に高くなった眼圧がアワビの粉末、シンギー「鮑の輝」で下がり、白内障によるかすみが改善

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

眼圧が下がり目薬も不要になった

■居住地:新潟在住 ■年齢:65歳 ■性別 女

私は目に物が当たり、左目が何も見えなくなってしまいました。

手術を受けたところ視力は多少戻りましたが、視野が欠け、眼圧も高くなっており、急性緑内障と診断されました。医師は、手術後に視野が欠けるのは、よくあることだと言いましたがとても心配でした。

目の乾燥もひどく、毎日、何十回と目薬を差していました。しかも、白内障にもなっているといわれ、もう散々な状況でした。もともとあった眼精疲労もさらに悪化し、目を開けているだけでつらく、困ってしまいました。

眼圧を下げる点眼薬が処方されましたが、症状は改善されませんでした。

翌年、そんな私を親戚が心配して、アワビの粉末、シンギーの「鮑の輝」送ってくれました。

私は、毎食後に粒状のアワビの粉末、シンギーの「鮑の輝」をとりました。しかし2ヶ月後、もらったアワビの食品をすべてとりきり、その後とるのをやめてしまいました。

私の場合はアワビの食品をとらなくなったら、目が疲れたり、かすんだりすることに気づきました。何か変だな、やっぱりとっているほうが目の調子がいいみたいだなと思い、今度は自分でアワビの食品を自分で買い求めてとることにしました。

再びアワビの食品をとり始めたところ、すぐに目が疲れにくくなり、やっばりアワビはいいとわかりました。2ヶ月後には眼圧も下がり、それからは眼圧を下げる目薬は使っていません。白内障による日のかすみも、気にならないほど解消しました。

ただ、視力だけはあまり回復しません。けがをする前、左目の視力は1.2ありましたが、手術後は0.1 になり、今でも0.2しかありません。しかし右目はずっと0.9 のままですし、医師からは悪くならないだけでも幸運といわれているので、これもアワビのおかげなのかなと感じています。

緑内障による視野の欠けもまだ多少ありますが、悪化はしていないので、これからもアワビの食品をとり続ければ大丈夫だと思っています。

私は、アワビの食品をとっていれば、目の乾きや疲れでつらい状態にならないのです。私は会社で役員を務めているので、パソコンを使って帳簿のチェックなどをしなければなりません。どうしても目を酷使してしまうのですが、アワビの食品のおかげで快調に仕事を続けることができ、本当に助かっています。

目の血流と新陳代謝をアップし緑内障・白内障の進行を止めるアワビの粉末シンギー「鮑の輝」で | サプリ 効果