ハーブパワーで副交感神経優位に!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

体調を整えたり、気分をリラックスさせる自然の薬草、ハーブ。ストレス解消はもちろん、腸の動きを活発にさせるので、便秘解消にハーブを利用してみるのもいいでしょう。

まずは腸に働きかけるハーブティーを飲むこと。ティーバッグのものでもいいのですが、時間があるときは自分でゆったりお茶を入れると気分転換にもなるでしょう。夜寝る前は、胃腸の調子を整えるとともに、沈静作用、ストレス解消作用のあるカモミールティーがおすすめです。

朝は、すっりした香りで、腸のぜん動運動を整えるミントティーが爽快。また、カルダモン、たんぼぼ、フェンネルなども便秘解消に効果的です。

ハーブのもうひとつの利用法は、香りを楽しむ「アロマテラピー」です。アロマポットでハーブのオイル(精油) を温めたり、お風呂の中に入浴剤代わりに入れてもリラックス効果が高まります。ストレス解消にはラベンダーやローズマリー、マジョラムがベスト。入浴剤にはペパーミントやレモンの香りがおすすめです。

https://aromatherapy-guide.com/