基本操作(挿し方取り外し方)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

USBメモリの抜き挿しは正しい手順で

普段何気なく利用しているUSBメモリだが、正しい取り付け取り外しをしなければ最悪データ破損することもある。「USBメモリに正しい接続の仕方取取り外し方があるのか?」と思われるかもしれない机正しい手順はある。しかし、正しい手順といっても何工程もの手順があるわけでもなく、とても単純な作業で済む。しかも、デスクトップパソコンに挿した場合でも、ノートタイプのパソコンに挿した場合でも基本的には変わらないので1 度覚えてしまえば、毎回同じような手順を繰り返すだけ。また、接続方法は1 つだけだ蚊取り外し方は3 種類あるので自分のやりやすい手順を使うようにしたい。

まず始めに挿し方から

USBメモリの接続はどのパソコンでも同じ。接続というところだけ見れば、向きを確認して挿すだけという、至極簡単な仕組になっている。ただ、このページで紹介している手順は2つしかない。接続した後の手順は、この後もまだいくつかあるので注意が必要。USBメモリの設定によっては自動で実行する動作を選ぶウィンドウが出る場合と出ない場合がある。もし、そのウィンドウが出ない場合はマイコンピュータを開く。「リムーバブル記憶域があるデバイス」の中に、リムーバブルディスクという項目が増えているはずだ。その新しく追加されたリムーバブルディスクがUSBメモリなので、ダブルクリックレr 開こう。また、リムーバブルディスクのアイコン上で右クリックをしてメニューを開き、そこから[開く]でウィンドウを開くことも可能。
  1. パソコンの挿入口とUSBメモリの向きを確認
  2. 正しい向きが確認できたらそのまま挿入

データを壊さないための取り外し方

エクスプローラーから

  1. 「マイコンピューター」を開く
  2. アイコン上で右クリック
  3. USBメモリを取り外す

ウィザードから取り外す

  1. USBメモリのドライブレターを確認
  2. アイコン上で右クリック
  3. 取り外すUSBメモリを選ぶ
  4. ポップアップが表示されたら外す