子供が賢く育つための子供部屋の収納法は?

  • 投稿日:
  • by
Questions

子供達が賢く育つような部屋の収納はどうしたらいいでしょうか?

Answers

風水では、子供は「木」の気を持つ存在とされています。小さなお子さんがいるお宅にはおもちゃ箱があるかと思いますが、その素材がプラスチックのものを使うのは、極力避けたいところです。プラスチックは悪い意味での「火」の気を持つ素材ですので、お子さんの運気を燃やしてしまう可能性があります。子供用品の収納箱には、かごなどの通気性がいいものや、木製、またはクラフト製のものが良いでしょう。

マンガ本など勉強に関係のない本は、本棚の奥の方へしまったり、布などを使って直接見えないようにしまい、勉強に関係のある本は、きちんと整理して常に目に見える場所に収納しておきます。こうしておくと、勉強するのが好きな子に育ちます。

勉強机を使うなら、目の前にいろいろなものをゴチャゴチャと置いたり、おもちゃやぬいぐるみを置くのは良くありません。

勉強に使う本やノートは、ブックエンドなどを使って、立てて収納しましょう。

子供部屋の収納は、お子さんの運気を大きく左右します。ゴチャゴチャと散らかった状態だと、お子さんの学力に影響が出たり、ちょっとしたケガなどの原因になります。ご両親が常に注意してあげることが大事です。