タグ「赤穂化成」が付けられているもの

約10年前、血糖値が高くなっていることが検査でわかりました。少々太り気味の傾向もあり、糖尿病の予備軍として発症の恐れがあったので、力ロリー制限などの食事療法に取り組むことになったんです。

しかし、食事制限を続けていても目立った効果は得られずに、血糖値のコントロールはうまくいきませんでした。そのうちに、とうとう病院で糖尿病の治療薬を飲まざるを得ない状況になってしまいました。この治療を進めているときに、にがりが糖尿病などの成人病にも効くということを知り、さっそくにがり水を飲み始めました。

毎日にがり水を飲むようになってからは、血糖値のコントロールもよくなっていき、当時68 kgあった体重は62 kgと6 kgも減量でき、休もかるくなったんです。約1年間をかけて、徐々にですが着実に糖尿病の症状はよくなってきています。

赤穂化成のにがり水「天海のにがり」

体質改善&育毛効果も

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

まだ20代後半のころから、前頭部の髪の毛がだんだんと薄くなってきて30代に入るころには、てっぺんの髪も気になり出しました。

このころから、いろんな育毛剤を買って試してみましたが、どれもこれといった効果はなし。また、仕事の関係でストレスもたまりがちになり、睡眠不足や不規則な生活で疲れやすく、いつもだるい感じが抜けませんでした。

そんな状況で、始めは健康のために毎日飲むお茶や水、料理などににガリを加えるようになったんです。

スタートしてから約6ヶ月後に、体の調子もよくなり疲れを感じにくくなってきました。一番ビックリした変化は、髪の毛でした。さまざまな育毛剤を試しても効果がなくて、

すでにあきらめていた髪の毛が、前と比べて少し増えてきたのです。仕事先でも、この変化に気づいてもらえたほどです。育毛効果で外見が変わったこともプラスになって、仕事も順調に進み、ストレスもたまりにくくなりましたね。

https://full-power.info/archives/1830

30年以上悩まされてきた花粉症が軽くなってきた

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

小学校時代から約30年もの間、ずっと花粉症に悩まされ続けていました。毎年春先になると、耳鼻科で点鼻薬や抗アレルギー剤の処方を受けてきたんです。

この処方に頼り続けていたときに、にがりが花粉症に効くということを教えてもらって、さっそく試してみることに。にがり水を日に何度かに分けて毎日飲み、にがりローションを皮膚にスプレーすることを続けました。実行すること約1週間で、悩まされていた花粉症の症状もかなリ軽減されました。

さらに、皮膚の乾燥やかゆみも軽減して、以前よりずっと楽になったんです。長年通っていた耳鼻科への通院国数もグンと減って、いままで使っていた薬の量も大幅に減りました。

日本人に不足しているマグネシウムを補う赤穂化成のにがり水「天海のにがり」

頑固な便秘がにがりで解消

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

30歳を過ぎたくらいから、春先や秋口などの季節の変わり目になると、顔の肌荒れが起きやすくなったんです。

それから、ストレスを感じると吹き出物もポッポッと出てくるようになってしまいました。また、便通が3日に1度という便秘症状も肌荒れの原因の1 つだったと思います。

そこで、便秘に効くというにがり水を飲み始めました。料理や炊飯時にもにがりを少量、必ず入れるようにしたんです。さらに、洗顔後や肌が乾燥したときにはにがりローションをスプレーするようにもしました。

これを続けて1ヶ月後、まずはじめに便通がよくなってきてほぼ毎日排便するようになったんです。そのおかげで、体重もマイナス3 kg、体脂肪は4 % 減少とダイエットにも成功。悩んでいた吹き出物や、肌荒れも起こりにくくなりました。

不足しているマグネシウムを補う赤穂化成のにがり水「天海のにがり」

長い間の悩みだったアトピー症状が軽減

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

子どものころから、ずっと悩まされてきたアトピー性皮膚炎。顔はところどころ赤っぽく、ひじやひざの裏側、胸や背中なども赤く、肌の表面はガサガサになるという状態でした。

そのため、病院でステロイド剤と保湿剤をぬる治療や、抗アレルギー剤を飲む治療を受けていたんです。

ステロイド剤というのは、副腎皮質ホルモン剤で、炎症を抑えるためのぬり薬剤です。この治療を続けてきて、症状がかるくなることもありましたが、またすぐにアトピーが出るという繰り返しで、大人になってもステロイド剤が手放せない状態でした。

そんなときに、にがりを使った治療法に出合いました。にがり水の飲用とにがりを加えた料理、にがりローションのケアをスタートして約3 ヶ月。いまではステロイド剤をほとんど使わなくてもよいほどまでに、症状がよくなってきています。

日本人に不足しているマグネシウムを補う赤穂化成のにがり水「天海のにがり」

学生時代は、運動部で体をしっかり動かしていたため、いくら食べても太りませんでした。

それが就職してから一気に10kgオーバー。デスクワークが中心の仕事で甘いものや油っこい食べ物ばかり食べていたうえ、運動もやめてしまったからなんでしょう。

さまざまなダイエットを試してみてはリバウンドの繰り返しで、最悪の悪循環に陥っていました。とくに、20代後半にさしかかるとやせづらくなったような気もします。そんなときに友達から教えてもらったのが、このにがリダイエットです。

半信半疑でしたが、わらにもすがる思いで即実行。朝昼晩、会社でも家でも外食するときにでも常に料理や飲み物ににがりを入れたり、お風呂に入れて半身浴などもしました。

前と比べて自然に甘い物への欲求は減り、便秘も解消。1ヶ月を過ぎたところで、なんと3kgも体重が減っていたんです。いまでも毎日のにがりは日課となり欠かすことはないですね。おかげでリバウンドもなく、健康的にやせたねって周りのみんなにもほめられるぐらいなんですよ。

赤穂化成のにがり水「天海のにがり」

にがりでニキビも肥満も解消

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

中学時代から高棟時代は、ニキビができても人並みだったのでとくに悩んだりはしていませんでした。

ところが、学校を卒業して社会人になったときに、またニキビができてしまって悩みが増えました 。

あとから考えるとその原因は、仕事や人間関係からくるストレス性のものでした。仕事で帰宅時闇も遅くなるため、夜の遅い時間に食べたり、間食が増えたりと食事も不規則になりがちで、ニキビが増えていくと同時に体重も増加。これを改善したくて

にガリ水を飲み始め、料理にもにがりを少量加えることを習慣づけました。さらに、にがりローションやビタミンC誘導体、ビタミンA誘導体を肌につけるようにしました。そうしたら1ヶ月後ぐらいから、徐々に症状が改善されてきたんです。とくに便秘が解消されて、体重も減少! ニキビなどの肌荒れも、前よりもずっと出にくくなってきました。

日本人に不足しているマグネシウムを補う赤穂化成のにがり水「天海のにがり」
https://full-power.info/archives/1830