パクパク酵母くん で 血糖値 が 200 mm/dl が120 mm/dl に改善

HbA1Cは6.0まで下がった

半年ほど蔚、朝起きてみると布団の上に自分の足先の皮と爪はがれていました。それでも足には感覚がなく、痛くもかゆくもありません。この状態に驚いて、病院に駆け込むと、血液検査の結果 糖尿病 と判明しました。血糖値は 200mm/dl 以上、HbA1C は 8.2 もあったのです。

足先に突如起きた異変は 糖尿病 が原因でした。実はその前から予兆はあり、足がむくんで鉛のように重く、手指にビリビリした痛みが出現していました。

それらも糖尿病が原因でした。医師からは即入院を勧められましたが、自力でなんとかしたいと思い、食生活の改善と運動から始めることに。知り合いが食事で糖尿病を上手にコントロールしているので、私もがんばりたいと思いました。

私はお酒が大好きで、1回の飲酒量も相当なもの。ビール 3L に焼酎 1L 程度を毎晩飲み干していたのです。まず糖質の多いビールを飲むのを止めて、食事も野菜と魚を主体に変更。ウォーキングを日課にして、朝晩1時間ずつ歩くようになりました。

さらに、「糖質を分解してくれる」とラジオで聴いた 糖質カット酵母 パクパクくん酵母 をさっそく注文。

飲み始めるとガスがたくさん出て、便通も改善されたのです。それから3ヶ月後に病院に行くと、血糖値が180 mm/dl 、ヘモグロビンA1Cが 7.2 まで下がっていました。

少量の薬も飲み始めたのですが、検査数値は1ヶ月ごとに順調に下降。現在、血糖値120 mm/dl 、HbA1C が 6.1 となって、糖尿病はほぼ改善しました。

医師も驚くスピードでした。さらに、100 kg あった体重もこの半年で20 kg 減。糖質カット酵母 パクパクくん酵母 が糖質を分解し、糖尿病改善とダイエットに働いてくれたことは間違いありません。

足先も健康を回復し、しびれやむくみも解消。体が軽く調子がよいのもうれしいです。

糖質カット酵母で食後の血糖値の急上昇もなし「パクパク酵母くん」