大好きな晩酌は中断せずにHbA1Cが11.6~5.7まで改善

150~160mmHgから全く動かなかった血圧が120mmHg台に

今から10数年ほど前のことです。C型肝炎が見つかり、インターフェロン治療を受けた私は、その副作用のためやせたものの、治療を終えると反動で一気に太ってしまったのです。議員という仕事柄、生活は不規則でお酒を飲む機会も多くありました。

たまたま誘われしぶしぶ受けた人間ドックで糖尿病と判明。HbA1Cが11.6もあり、結局、即入院になりました。実は、以前からのどの渇きやだるさがあり、糖尿病でなければいいなぁ~と思っていた矢先でした、まさかこんなにひどい状態だったとは思いませんでした。

サイクリングやウォーキングもしましたが、思ったほどの効果は得られず、そんなとき目にしたのが糖質カット酵母でした。健康状態と不格好なお腹を解消したいと飲み始めると、その効果は月に一度受ける検査ですぐに知ることができました。薬を飲んでも長年下がらなかった150mmmHg以上もの血圧は120mmHg台に下降。HbA1Cは、ついに正常値の5.7にまで下がりました。

お酒を飲んだり、大好きな天ぶらも食べていたのに、この結果ですから、これはきっと糖質カット酵母のおかげでしょう。それから1年後の人間ドックではコレステロール値が222→155、中性脂肪は220→99と改善。体重は85kgから72kgのマイナス12kgになりました。そのうえしぶとい便通も改善し、肌ツヤまでよくなりました。これは一緒に糖質カット酵母を飲んでいる妻も同じで、目に見えてやせ、肌ツヤがよくなり、周りから「若い」と言われるようになったとか。私はお腹のふくらみがまだ気になるので、さらなる改善を目指して今後も続けるつもりです。

糖質カット酵母で食後の血糖値の急上昇もなし「パクパク酵母くん」