ビール好き 糖質制限には不向きか 糖質ゼロビール

ビール好き 糖質制限には不向きか 今は糖質ゼロビールがあるのでそれらを活用すれば糖質制限は可能です。仕事の後のビールをこの上なく愛飲している ビール好き はとても多いです。

「この1杯のために働いている!」と言っている人はたくさんいます。また、スポーツで気持ちのいい汗を流し、シャワーでさっぱりしたあとのビール。そのおいしさは最高です。ビールが好きだからこそ、太りやすい原因を知り、健康面にも気をつけた上糖質制限中でも、楽しく長く付きあっていきたいですよね。そんなビール好きの糖質制限をサポートしてくれるのが 糖質ゼロ ビール です。清酒にも糖質ゼロの商品がありますのでこちらを利用するのも手です。

ビールには糖質が含まれる ビール好き 糖質制限には不向きか

beer-g7bd9a46bd_640.jpg

しかしピールは糖質を含む醸造酒。残念ながら、遠ざけなければなりません。どれくらいの糖質が含まれているかというと、350cc缶の通常のピールだと、およ11~14グラムの糖質が含まれています。もちろん、ノンアルコールビールも同様です。

しかも大ジョッキ生で、2杯3杯と軽く飲んでしまうと、かなりの量の糖質が吸収され、血糖値が急上昇ということになります。とはいえ、糖質オフ健康法では糖質を完全にシャットアウトするわけではないので、グラス1杯くらいのビールは許容範囲とします。

1杯では物足りないという人もいるかもしれませんが、それ以上はちょっと我慢です。もっと飲みたいという人は、糖質ゼロの発泡酒に切り替えてください。

ビール 100ml あたりのカロリーと糖質量 糖質制限中は NG

  • キリン一番搾り生ビール 糖質 2.6g エネルギー 40kcal
  • アサヒ スーパードライ 糖質 3.0g エネルギー 42kcal
  • ザ・プレミアム・モルツ 糖質 3.6g エネルギー 47kcal

上記3社のビールをみると100mlあたりに含まれる糖質の平均は3.1g、カロリーの平均は43kcal だということがわかります。

缶ビールの場合、350mlおよび500mlのものが多く売られているため、1本飲むとそれぞれ3.5倍または5倍の量を摂取することになります。

糖質制限を行っている間はビールは NG です。

今は各メーカーからさまざまな糖質ゼロ発泡酒が出ています。ただし、「糖類ゼロ」の発泡酒は糖質が含まれている可能性があるので注意しましょう。

またウイスキーを糖質ゼロの炭酸で割ったハイボールなども、ビールの代わりになるかもしれません。

お酒が好きな人は最初の1杯だけビールにして、そのあとは焼酎やウイスキーなどの蒸留酒にしましよう。ちなみに日本酒が好きな人は、糖質ゼロの清酒も発売されています。

独自の酵母(マスキング酵母21号)の働きにより、"糖質ゼロ"でありながら、うまみ成分を約20%アップした"食塩ゼロ"、"国産米100%"の料理用清酒です。飲用の清酒と比べてうまみ成分をアップさせることで、料理にうまみを付与する効果を高め、糖質ゼロにすることで、健康に配慮する消費者のニーズにも対応しました

ビール好き のための 糖質制限中は 糖質ゼロ ビール

キリン一番搾り 糖質ゼロ

おいしいとこだけを搾った、一番搾りの糖質ゼロビール雑味のない澄んだ麦のうまみが感じられる、飲みやすく、飲み飽きない味わいおいしいビールで糖質ゼロは日本初。※ビールで糖質ゼロを実現した国内で初めての商品。

アサヒ スタイルフリー 糖質0 ゼロ

「アサヒ スタイルフリー」は「糖質0(ゼロ)の発泡酒」です。「糖質0(ゼロ)」を実現するため、当社独自の「ハイパーファーメント製法」を採用しました。

当製法は、当社のビール類内でもっとも高い発酵度(当社発泡酒比で約1.3倍)を目指し、最適な酵母と発酵条件を選定することで酵母の働きを活き活きとさせ、原料由来の糖分のほとんどを酵母に消化させることにより "糖質ゼロ"を実現するものです。

麦芽の風味を残しながら、ファインアロマホップ等の素材の醸し出す「安らげる香り・さっぱりとした後味」の"きれいな味"をお楽しみいただけます。

パーフェクトサントリービール

約5年の歳月をかけて開発した「贅沢飲みごたえ〈糖質0〉製法」により、ビールど真ん中のおいしさと糖質ゼロの両立を実現。
●「贅沢飲みごたえ〈糖質0〉製法」
麦芽のうまみを最大限に引き出す「贅沢仕込」と、糖質がゼロになるまでじっくり醗酵させる「贅沢醗酵」により、ビールど真ん中のおいしさと糖質ゼロの両立を実現。
●「贅沢仕込」
「ザ・プレミアム・モルツ」こだわりの素材の1つである上質で深いコクが特長の「ダイヤモンド麦芽」を一部使用し、「トリプルデコクション製法※3」で手間暇かけてうまみを引き出しながら、糖質の元となるでんぷんを分解。
●「贅沢醗酵」
糖質がゼロになるまでじっくりと醗酵させながらおいしさを生み出す独自の醗酵技術により、糖質ゼロと力強い飲みごたえのアルコール度数5.5%を実現。

関連ページ

  1. 糖質制限食は糖尿病、ダイエットに最適な食事療法で主食の炭水化物を減らすだけ
  2. なぜか痩せない
  3. 少食の人
  4. 大食いの人
  5. ビール好き 糖質制限には不向きか 糖質ゼロビール
  6. アトピー傾向がある人は?
  7. スポーツをする人
  8. 痛風気味
  9. ストレスが多い人
  10. 甘いものに目がないけれど、糖質制限食は実践できるか?
  11. 仕事の関係で夕食がいつも遅いけれど糖質制限食はできるか?
  12. 糖質制限食はゆるやかに時間をかけて行う
  13. 糖質制限食のダイエット実行中にどうしても食べたい欲求があればその場で消えて食欲がなくなる「10秒その場ダッシュ」
  14. 血糖値を下げたいならやっぱり糖質制限食が一番てっとり早い
  15. 糖質制限食は3食やるのが理想だが朝、夕の2食でも効果大
  16. 糖尿病の治療は血糖値を上げない食事で膵臓に負担をかけないこと
  17. 現在、主流の血糖値を下げる治療は合併症を悪化させてしまう
  18. 面倒なカロリー制限不要で肉、魚も楽しめる