指ひねりを行った人の実際の声、腰痛、肩こり、白内障、高血圧などに効果

東洋医学では、体じゅうを巡きる生命エネルギーのことを気と呼びます。今回ご紹介する「指ひねり」は、この気の通り道でけいらくある経絡を刺激する健康法です。

指ひねりは、だれでも簡単に行うことができ、さまざまな症状に対して有効です。私たちの体の中には、十数本の経絡があります。そして、それぞれの手の指先には、肺経、大腸経、心包経、三焦経、心経、小腸経という6つの経絡が通っています。指をひねることによって、経絡に刺激を与えて、悪い気の流れをよくします。そして、症状の改善を目指します。不快な症状やツライ症状がなかなかよくならない場合、是非お試しください。

活泉水でもっと元気に